マスカラでまつげを美しくメイクしている女性は多いですが、実際自分の素のまつ毛を太く濃く、長くしたいと思っている女性は多いです。
まつげそのものを健康にしたいという女性も多いですね。
特にまつげエクステでぼろぼろになったまつげを復活させたいという女性も多いです。
実際、まつ毛育毛剤を使うとどれくらいまつげは長くなるのでしょうか?

毎日使うことが必要

まつ毛育毛剤を使ってまつげケアをすると決めたのなら、毎日継続する必要があります。
1日くらいは飛ばしても構いませんが、1週間など間が空いてしまうと効果がなくなってしまい、イチからやり直しということになりますから継続しましょう。
実際どれくらいまつげが伸びるのかは個人差がありますから一概には言えませんが、1週間目で1o伸びた、という報告もあります。
ですから確実に続けていくことでまつげが伸びていくことは実証されています。
ただ、その最中にまつげが抜けることも考えられますから、じっくり1週間だけでなく2週間、1か月、2か月と続けて使うことが大切でしょう。

1か月で3.0oアップも可能

1週間では変化はないものの、4週間続けることによって3.0oも伸びたという変化を見た女性もいます。
いつもよりカールがくるっとカールして、ハリが出てきた、という声があります。
印象がガラッと変わったということもないようですが、計測すると3.0o伸びていたというケースもあるようです。
敏感肌の女性は使うアイテムによっては刺激が出る、かゆみが出る可能性もありますが、確実にまつ毛育毛剤によってまつげが伸びることは確認できたということです。

ただ、1pや2pなど、劇的な変化はないでしょう。
まつ毛育毛剤はあくまで美容液ですから、o単位の変化です。
o単位の変化でもマスカラを使う時点で下地を使わなくても充分キレイに長く伸びると言われていますから、まつ毛育毛剤を使う意義はありますね。

 

 

home